忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

お掃除はやっぱりめんどくさい・・楽にお掃除したいですよね! そんなあなたに簡単な裏技を紹介していきます。 毎日の生活に役立てて下さいね。

   

あなどれない!水&湯の洗浄パワー!

掃除をするときには、その汚れを落とすための洗剤がかかせないと思われている方は多いと思います。
私もそのよう思っていました。
ですが、洗剤を使う前に水やお湯に助けてもらうことで、掃除がとても効率良くなるんですよ!


そもそも「水」には、汚れをゆるめ、落としやすくしてくれる力があります。
シンクや洗面台などの掃除をする際には、最初に水をサッと全体にかけてやることで、固まっていた汚れがやわらかくなります。
それによって、そのあと使用する重曹やクエン酸などの洗剤が汚れによく浸透するようになり、落ちやすくなるのです。
汚れの酸性・アルカリ性

汚れがサッと水をかけることで落ちやすくなることは、効率アップ、時短にもつながります。


油汚れの場合は、水より「お湯」を使う方が効果的です。
ガスコンロやその周り、換気扇など油汚れのひどいところには、40度くらいのお湯で濡らした雑巾で、汚れにお湯を染み込ませるように拭くことで、油汚れがお湯の効果でやわらかくなります。

60~70度くらいの熱めのお湯に「重曹」や「石けん」などを溶かせば、頑固な油汚れに効果的なつけ置き洗いの洗剤液になります。
重曹水の作り方


◎雑巾での拭き掃除にひと工夫
雑巾を使って行う拭き掃除、当たり前のようにやっていることですが、ちょっとした一工夫で効率アップにつながります。

それは雑巾を濡らすときの水の量です。
汚れの種類や程度によって、雑巾を固く絞ったり、ゆるく絞って、水分を少なくしたりたくさん残したりします。
こする力を強めたければ、雑巾を固く絞ればよいでしょうし、水分を汚れに含ませてやわらかくしたければ、ゆるく絞ると良いというわけです。

これをうまく使い分けるだけでも掃除の効率は変わってきますよ。

↓ 洗剤いらずのお掃除クロスはこれです!

【マルチパーパスクロス】北欧生まれの洗剤いらずの
お掃除クロス。 超極細繊維「ウルトラマイクロファイバー」
が、水だけでホコリ・汚れ・油を落とし、雑菌は驚きの99%
除去。ドア、家具、電子レンジ・冷蔵庫の中、キッチン等、
家中ピカピカ【メール便可】/大掃除/大そうじ

価格:3,024円
(2017/3/10 時点)
感想(13件)



●関連記事
カーペットの簡単お湯拭き掃除でフカフカにする方法
洗剤いらずでカンタン!食器棚の拭き掃除でスッキリ!




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]