忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

お掃除はやっぱりめんどくさい・・楽にお掃除したいですよね! そんなあなたに簡単な裏技を紹介していきます。 毎日の生活に役立てて下さいね。

   

クエン酸+塩で金属のサビ・くすみを落とす方法

包丁や鍋、シンクなど身の回りのもので錆びが付いてしまうものってどうしても出てきてしまいますよね。
サビが付いたから捨ててしまうのではなく、身近なものを使ってサビを落としてしまいましょう。

「酢」や「クエン酸」には還元作用というものがあります。
それは鉄や銅、アルミなどの金属のサビ、つまり酸化した金属から酸素を切り離して元の状態に戻す作用のことです。

これをうまく利用して、金属のサビ取り剤として利用しましょう。


作り方
クエン酸 1カップ
塩    1カップ弱(クエン酸よりは少なくする)
水    少量


①容器にクエン酸と塩をいれ、水を少しづつ加えていき混ぜる。
 みぞれ状になればOKです。

みぞれ状とは大根おろしのように固形と水分が一緒に混ざっているような状態をいいます。

これを錆びの部分に塗り、スポンジや丸めたラップなどでこすると良いでしょう。
素手で使用すると刺激が強いので、必ずゴム手袋やポリエチレン手袋などを装着して掃除を行うようにしましょう。

↓ 女性に嬉しいヒアルロン酸配合ゴム手袋

ファミリー Soft&Beauty
ヒアルロン酸 M ホワイト(1双)
[ゴム手袋・ビニール手袋]

価格:300円
(2015/11/7 時点)

↓ 楽天ランキング1位はコレだ!!

【楽天ランキング1位】
使い捨て手袋 衛生手袋 200枚入
[ベルテ717] ミドリ安全 手に優しい手袋
手荒れしにくい、ゴム手袋 手あれ 【粉なし】
キマックスセブンスセンス ブルー ディスポ手袋

価格:1,825円
(2016/1/13 時点)
感想(60件)


このサビ取り剤でサビを取った後は、しっかり水洗いをし、乾いた雑巾などで水分を拭き取って、サビ取り剤が残らないようにしましょう。
水分が残るとせっかくサビを取ったのに、またもやサビの原因となってしまうかもしれません。


クエン酸になぜ塩を混ぜるかというと、塩には研磨作用があるからです。
塩の研磨作用で、サビをこすり取る力をパワーアップさせます。

このサビ取り剤でシンクをこすれば、貼りついていたようなくすみ、くもりをスッキリ取ることが出来ます。
銅製の鍋をお持ちの方は、鍋の底など変色していた部分をこそげ取ることが出来ます。

家中でサビやひどいくもりが気になるものがあれば是非試してみて下さい。

クエン酸+塩のサビ取り剤の方が市販のものより手頃な価格で作ることができ、ナチュラルな材料なので安心して使用することができますよ。

クエン酸 1kg【メール便送料無料!
(代金引換・日時指定不可)】

価格:680円
(2015/11/7 時点)
感想(7006件)


クエン酸や酢、ゴム手袋は100円ショップでも購入できますのでお手頃価格でサビ取り剤を作ることができます。



●関連記事
トマトケチャップでサビを取る方法
レモンの皮で錆びを落とす方法
あのコーラで錆びを落とす方法
蚊取り線香の灰でサビ落とし



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]