忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

お掃除はやっぱりめんどくさい・・楽にお掃除したいですよね! そんなあなたに簡単な裏技を紹介していきます。 毎日の生活に役立てて下さいね。

   

得する人損する人「家事えもん 芝田山部屋の汚れの悩みを解決!」万能洗剤の作り方 2017年7月6日

日本テレビ系列の番組「得する人損する人」。
MCはフットボールアワーの後藤さんと羽鳥慎一さんです。
今回は人気相撲部屋の汚れの悩みを家事えもんが解決します!
そうです!家事えもんはもともと掃除をする人だったんです。

↓ 家事えもんの本が出ています!

得する家事 家事えもんと仲間たち
「みんな得する家事ワザ」大全集

新品価格
¥1,404から
(2017/7/7 時点)


伺う相撲部屋は、第62代横綱大乃国(芝田山親方)が親方を務める芝田山部屋です。

これから紹介する芝田山部屋の4つの汚れはすべて、家にある物で作れる万能洗剤でキレイに落とすことができます。
≪家事えもん流 手作り万能洗剤≫
①容器の中に「重曹」50gと「食器用洗剤」50ml、「焼酎」25mlを入れる。
 容器は100円ショップに売っているような調味料ボトルです。
 重曹は水に溶けにくいので研磨剤として使うことができます。
 食器用洗剤は界面活性剤が入っているので、油汚れなどを包んで浮かします。
 焼酎は食器用洗剤の効果を高めてくれます。

「重曹」2:「食器用洗剤」2:「焼酎」1の割合で混ぜます。

家庭の汚れの大半は油や皮脂がきっかけです。
これを取り除かないと、ホコリやアカが付着してなかなか落とせないしつこい汚れになってしまいます。
油や皮脂を浮かせて落としやすくするのが食器用洗剤に含まれる界面活性剤。
そして界面活性剤の効果をアップさせてくれるのが、焼酎のアルコールです。
それに重曹の研磨作用が加わって、家庭の汚れの大半をこれで落とすことができます。

シリンゴル 重曹 2000g[シリンゴル重曹 重曹]

価格:1,078円
(2017/7/7 時点)
感想(634件)


↓ 掃除に使うなら安いのを使いたいですね

博多の華 麦 12度 200ml【むぎ焼酎】【02P03Dec16】

価格:117円
(2017/7/7 時点)
感想(1件)


<芝田山部屋の汚れ①>風呂場のタイルについた皮脂の汚れ
①万能洗剤をタイルに垂らし、ゴム手袋をつけた手で磨く。
汚れが落ちにくいときには、円を描くように磨いたり、縦や横などいろんな方向から研磨剤を入れると落ちやすくなります。

汚れが落ちたらシャワーの水でキレイに洗い流しましょう。

風呂場がプラスチックの場合は、強くこすりすぎると傷がつくことがあるので注意しましょう。

<芝田山部屋の汚れ②>カランの水アカやせっけんカス
①万能洗剤を垂らして、ゴム手袋をつけた手で磨く。

汚れが落ちたらシャワーの水でキレイに洗い流しましょう。
洗い流した後に乾拭きすると、カランがピカピカに光ります!

<芝田山部屋の汚れ③>10年以上使っている鍋のコゲ
①万能洗剤を垂らして、ゴム手袋をつけた手で磨く。

汚れが落ちた後は、きれいに水洗いします。

<芝田山部屋の汚れ④>長年使いこんだ電子レンジの油汚れ
①万能洗剤を垂らして、ゴム手袋をつけた手で磨く。

側面や天井など万能洗剤をかけにくいところは、手に万能洗剤をつけて磨くと掃除しやすそうですよね。
最後に濡れたぞうきんやふきんできれいに拭き取りましょう。


家事えもん流万能洗剤、とっても便利ですね!
汚れを落とした後のことは、番組内ではやっていませんでしたが、食器用洗剤が含まれているので水で洗い流した方が良いと思って付け加えています。

アルコール自体も油汚れを落とす際に効果的だと言いますから、本当に強力な洗剤になっています。
是非1度作って使ってみたいと思います!



●関連記事
得する人損する人「家事えもん フローリングの隠れカビ撃退ワザ」杉山愛さん宅
あのニュースで得する人損する人「掃除の得ワザ じゅうたんの掃除機のかけ方」



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]