忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

掃除はめんどくさい・・やっぱり楽にお掃除したいですよね! 簡単お掃除ワザ&お得情報の記事数1000超え! きっとあなたのお役に立ちます!

   

5分でガッテン「常識逆転 掃除のウラ技」究極のフローリング掃除 2015年2月25日

NHKの「5分でガッテン」
今回はフローリング掃除について教えてくれました。

フローリングは掃除がしやすく、じゅうたんや畳にくらべダニのつきにくいものだと安心している方多いのではないでしょうか。
ですが、実はそんなフローリングだからこその落とし穴があるそうです。


ダニのアレルゲン量基準値を厚生労働省が定めています。
フローリング 1㎡あたり 5ナノグラム以下
という数値であればアレルギー発症の可能性は低いとされています。

毎日掃除機をかけ、雑巾がけをしているお宅でフローリングのダニアレルゲンを採取した結果。
ダニアレルゲン量は基準値の46倍という結果が出ていました。


ということは、なにかお掃除方法が間違っているということなのでしょうか。
いろんな掃除方法で室内のホコリの取り残しを調べた結果がこちらです。


掃除機&ワイパー  取り残し量 55mg  掃除時間 3分40秒
掃除機&雑巾          48mg       6分58秒
掃除機             56mg       6分55秒
ワイパー            33mg       4分5秒

なんと一番手軽に行なえるフローリングワイパーのみの掃除が一番ホコリを取り除いていたという事になります。

なぜこういう結果になったかというと、やはりポイントは「掃除機を使わないこと」のようです。

特殊なカメラで掃除機をかけているときの様子をみると、排気でホコリが空気中に舞い上げられていることが分かります。
掃除機をかけ始めると空気中のホコリの量はどんどん増えていき、かけ終わると次第に下へ落ちていき少なくなってはいきますが、1時間は空気中にとどまっているそうです。
掃除機をかえたあとに、ワイパーや雑きんがけをしても、ホコリは空気中をただよっているわけですから、あまり効果がないということですね。

ワイパーで拭き掃除をした場合は、空気中のホコリの量は掃除機の半分くらいで済んでいました。


究極のフローリング掃除の方法
①フローリングワイパーで拭き掃除。
②掃除機をかける。

細かいホコリを先に拭き取り、仕上げに髪の毛や砂埃などのゴミを掃除機で吸い取ります。
この方法でホコリの取り残し量が24mgと1番少ない結果が出ました。
掃除機と拭き掃除の順番を変えることがポイントなんですね。


ちょっとしたことで掃除の効果とは変わるものなんだという事が分かりました。
これなら別に順番を変えるだけですから、特別手間なわけではありませんし、すぐに今日からでも実践することができますね。


【amazon人気フローリングワイパー】
軽くて丈夫なアルミ伸縮の柄。
2WAYでシートとモップの使い分けが出来る!

コンドル フローリングワイパー
N-300E AL 514908

新品価格
¥746から
(2015/10/29 時点)





●関連記事
フローリングワイパーで浴室の天井掃除
NHKあさイチ「今こそ・床掃除」フローリング編



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]