忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

お掃除はやっぱりめんどくさい・・楽にお掃除したいですよね! そんなあなたに簡単な裏技を紹介していきます。 毎日の生活に役立てて下さいね。

   

焦げ・カビ「クッションフロア」のメンテナンス方法

「クッションフロア」とはシート状になった床材で、自分でも床に敷くことができるものです。
柄や色味もいろいろあり、部屋のインテリアを変えるのにも役立ちます。

↓ DIY初心者にもオススメ!

クッションフロア クッションフロアー
床のDIYにオススメシンコール ウッド柄 木目 オーク*
E6090 E6091 E6092 E6093 E6094

価格:88円
(2016/9/22 時点)
感想(2859件)


その名の通りクッション性があり柔らかいので、小さなお子さんがいるお家にはフローリングよりも安全かもしれません。

クッションフロア ラグ テラコッタ 床材 石目調 タイル カーペット
マット クッション ペット ストーン フローリング 補修 傷防止
サンゲツ リリカラ リフォーム 抗菌 防菌 防カビ 子供部屋 diy
置くだけ  トイレ キッチン 水まわり 玄関 シート 北欧風 おしゃれ 

価格:1,015円
(2016/9/22 時点)
感想(803件)


掃除も基本的には、汚れたら拭き掃除でキレイに落とすことができる便利なモノです。
ですが、クッションフロアならではの困ったこともあります。
その困ったことと、対処法を紹介します。


【凹み】
クッションフロアは内部がスポンジ状になっているので、重いものを長い間置いておくと「凹み」ができてしまいます。
1度凹んでしまうと元には戻せないので、事前に注意しておく必要があります。
椅子の脚など面積の狭いものほど、深く凹んでしまうので、板を敷いたり、取り付けたりしてできるだけ荷重を分散させられるようにしてください。


【焦げ】
タバコの灰が落ちたりして、クッションフロア自体に傷がついてしまうことがあります。
中までえぐれたような傷だと直すことはできませんが、表面だけについたものなら取れるかもしれない方法があります。

①コットンにシーム液を数滴垂らし、焦げの部分に当てる。
②数分間置いたら、コットンを取り除き、雑巾で乾拭きする。
この方法を何度か繰り返すとだんだんと焦げ跡が薄くなっていきます。

リリカラ リリカラシーム液 (91342)

価格:1,826円
(2016/9/22 時点)


【変色】
ゴムとの摩擦で化学反応が起こり、クッションフロアが変色してしまうことがあります。
椅子やソファの脚、収納棚の底にすべり止めのゴムが付いている場合は気を付けなければいけません。
椅子やテーブル、ソファなどの細い脚には椅子脚カバーのようなものをつけると良いでしょう。
収納棚などの家具には薄い板を敷くなどすればゴムとクッションフロアが接しないようになります。

キズつきにくいイス脚カバー 【旭電機化成】
(椅子 脚 カバー) 【あす楽対応_関東】

価格:980円
(2016/9/22 時点)
感想(471件)



【カビ】
浴室など湿気のこもりやすい場所に敷いたクッションフロアはカビの生える恐れがあります。
濡れたバスマットを敷いたままにしたりと、水分を与えるようなことは避けましょう。
湿気のこもりやすい部屋は窓を開けるなどして換気をします。
一旦カビが生えてしまうと、張り替えるしか方法がありませんので気を付けましょう。



普段の掃除は決して難しいものではありません。
さきほども書きましたが基本は拭き掃除OKです!
ですが場所や汚れによっては洗剤を使って落とさなければいけない汚れもあります。
重曹でキッチンのクッションフロアの油汚れを落とす
 フローリングやクッションフロアについた頑固な油汚れを剥離剤で取る方法
 NHKあさイチ「今こそ・床掃除」クッションフロアの玄関掃除




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]