忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

掃除はめんどくさい・・やっぱり楽にお掃除したいですよね! 簡単お掃除ワザ&お得情報の記事数1000超え! きっとあなたのお役に立ちます!

   

重曹でサッシのレールの汚れ落とし

窓は目につきやすいので、汚れると気付きやすく掃除にも取りかかりやすいところです。

ですが、窓掃除は窓ふきだけではありません。
窓掃除で忘れてはいけないのが、「窓サッシのレール部分」です。
ここは汚れが結構たまってしまうけれども、なかなか掃除がしにくい場所なので後回しにしてしまいがちです。

この部分にゴミやホコリがたまってしまうと、窓の開閉がしにくくなったり、カビやダニが発生しやすくなってしまうので、定期的に掃除をすることは大切です。
サッシのレール掃除に便利なのがエコアイテムの「重曹」です。

マルフク 自然にやさしい重曹 お徳用 1kg
【楽天24】[マルフク 重曹]

価格:295円
(2017/9/7 時点)
感想(5件)


①掃除機でレールにたまっているゴミやホコリを吸い取る。
すき間ノズルを使えばより吸い出しやすいです。
この時、サッシブラシなどで同時にかき出しながら行うと、レールにつまった汚れも一緒に吸い取ることができます。

②サッシブラシや使い古した歯ブラシを重曹水につけ、レールの汚れを落とす。
重曹水の作り方
あまりにも頑固な汚れがついていたなら、サッシに重曹水を少し流し込んで汚れを浮かしてからこすりましょう。

マーナ 掃除の達人 みぞスッキリサッシブラシ
W210B(1コ入)【掃除の達人】[ブラシ たわし]

価格:518円
(2017/9/7 時点)
感想(3件)


③雑巾で水拭きして仕上げる。


レールがひどく汚れていたら、どうしてもやりたくなってしまうのが、水をレールに一気に流し込んで、汚れを流してしまうことです。
一見手っ取り早そうですが、実はあまりうまくいかないことが多いのです。

それは、水の流れによって隙間に汚れがつまってしまったり、たまっている汚れがうまく取り切れなくて逆にこびりついた汚れになってしまったりするからなんです。

面倒くさく思うかもしれませんが、先におおまかな汚れを取っておいてから重曹水を使うようにすると、急がば回れといった感じでキレイに仕上げることができます。



●関連記事
クエン酸でぴかぴか窓ガラス拭き
酢で窓ガラス拭き
飲み残したコーラを使って窓拭き



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]