忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

お掃除はやっぱりめんどくさい・・楽にお掃除したいですよね! そんなあなたに簡単な裏技を紹介していきます。 毎日の生活に役立てて下さいね。

   

あのニュースで得する人損する人「家事えもん~マルシアさん宅で浴室鏡の水あか掃除」 2015年10月8日

日本テレビ系「あのニュースで得する人損する人」
家事万能芸人「家事えもん」ことジューシーズ松橋さんが、今回はマルシアさんのお宅へ伺って、すぐマネできる掃除&料理テクを伝授してくれます。
一緒に同行するのはホラミちゃんことホラン千秋さんでした。


【バスルーム】
◎鏡の水あか
気付くとお風呂場の鏡には水あかがビッシリ。
拭き掃除をしてもなかなかキレイには落ちなくなってしまってはいませんか。

これは水の中に含まれているマグネシウムやカルシウムなどが、乾燥するときに残って固まってしまったものなんです。

毎日鏡を拭いていると水あかは残りませんし、ツルツルにしておくことで汚れずらくもなります。
ツルツルでないという事は、汚れが付着しているという事で、そこに水がたまりやすくなり、結果水あかがさらに重なった状態になってしまうということなんです。

【家事えもん得する掃除術①】
お風呂場の鏡についたガンコな水垢は「クエン酸水」を吹きかけ「ラップ」をするだけで簡単にキレイになる

秘密道具001 クエン酸水
スーパーやホームセンターで手に入るクエン酸。
水300mlに小さじ1杯半のクエン酸の割合で作ります。
クエン酸は酸性で水あかはアルカリ性なので、カルシウムやマグネシウムはクエン酸で溶かすことができます。
秘密道具002 ラップ
秘密道具003 クエン酸(粉末)
↓ 家事えもんが使っているクエン酸はこちら

【人気の品】ミヨシ石鹸 暮らしのクエン酸 330g
キッチン用の環境洗剤(台所用洗剤 エコ洗剤)
(4537130101209)

価格:239円
(2015/10/9 時点)
感想(10件)

クエン酸の粒子には汚れを研磨する効果があります。
柔らかくなった水あかを落としてくれます。


①鏡にクエン酸水をまんべんなく吹き付ける。
②上からラップをしパック状態にする。
 クエン酸の蒸発防止になり、水あかを溶かしやすくしてくれます。
③1時間放置する。
④貼りつけていたラップを丸めて粉末のクエン酸をつけて鏡を磨く。
 スポンジだと無数の穴が開いている為、そこに粒が入り効果が薄くなってしまいます。
⑤シャワーで流す。


◎蛇口の水あか
蛇口周りに白い汚れが付いていたらそれも水アカです。
秘密道具004 ストッキング
使い古しのストッキングを30cmほどにカットする。

①クエン酸水を吹きかける。
②ラップでパックする。
③1時間放置する。
④貼りつけていたラップを丸めて粉末のクエン酸をつけて磨く。
⑤蛇口のすき間などラップでは磨けない場所は、隙間に粉末のクエン酸をふりかけ、ストッキングの両端を持って引っ張り、隙間にストッキングを入り込ませて磨くようにする。
⑥シャワーで洗い流す。


鏡と水道周りがピカピカになっただけでも、浴室内がグッとキレイになった感じがします。

この後は人気のかけ算レシピでした。
だんだん掃除より、料理のこちらの方がメイン度が高くなってきましたね。

【シイタケの選び方】
①傘が開いたモノ→旨み成分のグアニル酸が多くておいしい
②傘の裏が白いモノ→白ければ白いほど新鮮で香りが良い


シイタケがおいしそうだったので、メモ代わりに選び方も載せておきました( *´艸`)

↓ 意外と気軽に始められるかも

【送料無料】しいたけ栽培キット
【もりのしいたけ農園栽培容器付】
[椎茸栽培キット/シイタケ栽培/しいたけ/きのこ栽培]
[平日15時までの注文であす楽]
自由研究や子供の食育に!

価格:1,980円
(2015/10/9 時点)
感想(2490件)




●関連記事
家事えもん~小倉優子 ゆうこりん宅で簡単掃除テク
家事えもん~松本伊代さん宅で簡単掃除テク



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]