忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

掃除はめんどくさい・・やっぱり楽にお掃除したいですよね! 簡単お掃除ワザ&お得情報の記事数1000超え! きっとあなたのお役に立ちます!

   

ごごナマ 知っトク!らいふ「ピカ子直伝!メイク道具の洗い方」パフ・ブラシ 2018年6月20日

NHKで放送されている船越英一郎さんと美保純さんがMCを務めるお昼の生番組「ごごナマ 知っトク!らいふ」。

メイクアップアーティストのピカ子さん(本田ヒカル)がメイク道具の洗い方を教えてくださいました。
意外と汚れたままのスポンジやブラシをずっと使っているという方、結構いるのではないでしょうか。
↓ 本も出されていますよ!

ピカ子 メイクアップレッスン DVD付

新品価格
¥2,500から
(2018/6/20 時点)


汚れたままで使っていると、お肌のトラブルにもつながりますし、メイクののりも悪くなってしまいます。

◎メイク道具をお手入れしないと・・
◎メイクののりが悪くなる
 ブラシの部分に油分がたまって、化粧品の発色が悪くなり、色がくすんでしまいます。
◎肌荒れの原因になることも
 スポンジが汚れていることで肌に湿疹やできものができてしまうことがあります。

<パフのお手入れ>
①専用のスポンジクリーナー(100円ショップでも購入できます)を汚れたパフにつけ、手の平で握って揉み込む。
②40度くらいのぬるま湯でもみもみしながらすすぐ。
 40度くらいが1番パフが傷みません。
③すすげたらぎゅっと握って水をしぼり、キッチンペーパーに挟んで上から強く押して水分を吸い取る。
④立てかけて自然乾燥させる。

パフ・スポンジ専用クリーナー(1本入)

価格:395円
(2018/6/20 時点)
感想(1件)


スポンジクリーナーの代わりに「メイクのクレンジング剤(メイク落とし)」を使うのはNGだそうです。
クレンジングオイルの場合はメイクを浮かせはしますが、きれいに洗い落とすのは結局洗顔料なので、パフを洗う場合もクレンジングオイルを使った後はスポンジクリーナーなどで結局オイルを落とすことが必要になってしまいます。

「固形石けん」を使っても少し汚れは残ってしまうそうです。
「食器用洗剤(透明のもの)」はきれいに汚れを落とせるそうです!
1、2滴たらして洗うとよいそうですが、しっかりとすすぐことが大切だそうです。

パフは週に1度は洗うようにしましょう。

<メイクブラシのお手入れ>
①ブラシに専用クリーナーをまんべんなく吹き付ける(スプレータイプの場合)。
②キッチンペーパーの上でブラシを動かして拭き取り、キッチンペーパーではさんで根元から上に向かって汚れを押し出すようにする。
③新しいキッチンペーパーで再度ブラシを動かして拭き取る。
④ブラシが下に付かないように浮かせておいて、自然乾燥させる。
 1時間くらいで乾くそうです。

クリーナーが付いているからといって洗い流してしまうと、ブラシがボサボサになってしまいます。
ブラシもいろんな毛の素材がありますが、関係なくクリーナーは使えるそうです。
リップブラシも含め、ブラシ類は週に1回くらいはきれいにしましょう。

↓ 手が出しやすそうなミストタイプのクレンザー

elf エルフコスメ コスメブラシ用クレンザーミスト
/e.l.f. Daily Brush Cleaner

価格:890円
(2018/6/20 時点)


↓ ピカ子さんが使っていたのはこれだろうか

【正規品・送料無料】クリニーク メークアップブラシ
クレンザー+コフレ3800円

価格:6,048円
(2018/6/20 時点)



高価なブラシもありますから、正しいメンテナンスをして長く使えるようにするといいですね。
メイク道具を洗うのを面倒だと感じていた方もいらっしゃるでしょうが、今回紹介された方法だと手際よくやればササッと簡単に終わらせられそうです。



●関連記事
おはよう朝日です「コスパ最高!大活躍コストコ日用品」体も食器もメイク道具も洗える洗剤




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]