忍者ブログ

カンタンお掃除かくし技!

掃除はめんどくさい・・やっぱり楽にお掃除したいですよね! 簡単お掃除ワザ&お得情報の記事数1000超え! きっとあなたのお役に立ちます!

   

濡れた本を凍らせて復活させる方法

カバンに入れていたマンガや教科書などの本が雨でぬれてふにゃふにゃになってしまった、机の上に置いていた本に飲み物がこぼれてしまったなんてことありませんか?
そうなってしまうと、もう乾いても紙が波打ってしまって、とっても見た目が悪くなってしまいます。
本やプリントについたコーヒーやジュースのシミを落とす方法

そんな濡れてしまった本をほとんど波打たせることなく復活させる方法があります。
それは「冷凍」です。
温めて乾かすのではなく、逆に凍らせて元通りを目指します。

①濡れた本をフリーザーバッグに入れ、冷凍庫に入れる。
 袋の中で湿気がこもらないように、袋の口は開けておきます。
②1日以上凍らせる。
③取り出したら上から重しを置いて、本に圧をかける。
 個人的に重しにオススメなのは、辞書系かな。
④1日以上そのままにしておく。
 ですが、ときどき様子を見ながら行ってください。

ジップロック フリーザーバッグ M ダブルジッパー 45枚入
【イチオシ】

価格:756円
(2018/6/26 時点)
感想(36件)


大事な本が濡れてしまった時のショックと言ったらないですよね。
特に教科書などは買い替えがきかない物ですから、ふにゃふにゃになって厚みの増した本をその学年の間持ち続けるのは恥ずかしいなんて思ってしまいます。

そのまま自然乾燥させるよりも、きっと効果は良いはず、、良ければ自己責任で行ってみてください。

↓ ブックカバーをしておくと少しは安心!100円ショップでも購入できます

ブックカバー・B5 本 教科書 保護 カバー 事務用品 デビカ

価格:129円
(2018/6/26 時点)
感想(3件)




●関連記事
漫画本についたお菓子の油ジミを落とす方法
重曹で本についた嫌な臭いを取る方法
本についた虫やカビを落とす方法
本やプリントについたコーヒーやジュースのシミを落とす方法




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索

掃除したい物や場所を検索して下さい(*‘∀‘)/

プロフィール

HN:
お掃除娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な掃除を手抜きしていても、ちゃんとキレイにしたい欲張りな私のお掃除探究ブログです。

オススメ掃除グッズ

アクセス解析

Copyright ©  -- カンタンお掃除かくし技! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]